スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 うさぎブログ レッキス・ミニレッキスへ
にほんブログ村

ペレットと毛艶

私たち最近…

うちのペレットはバニーセレクション「メンテナンス」とWOOLY「ショーフォーミュラ」(短毛種用)の混合でした。



一日の量は…
メルシー(体重2400g): 11g×2
かのこ (体重1750g): 13g×2

病院の先生からも、専門店の方からも

メルシーは「これ以上体重増加しないように、現状維持を心がけて」と言われているので気をつけていますが、毛艶も密度(?)もとてもいい状態です。

かのこは、(去年の度重なるうっ滞から体重が戻ってなかったので)、「もう少し体重を増やしてあげた方が体力と共に抵抗力もつきますよ。」と言われました。
で、メルシーよりペレット量が少し多めです。

少し前から かのこが「ショーフォーミュラ」をちょこっと残すようになりました。
残すのはアルファルファベースのWOOLY製の方だけ

選り好みしてます?

さすが。違いのわかるうさぎっ

ん?でもなぜ?たぶん美味しい方だけ!?(笑)

まぁ、残すと言っても、30分くらいかけてちょびちょびと完食するんですけどね

前々から「ミニレッキスは短毛だけど、長毛種用ペレットの方が毛艶が良くなりますよ。」とアドバイス頂いていたこともあり、これを期に短毛種用から「ウールフォーミュラ(長毛種用)」に変えてみました。


今のところ、メンテナンスと1:1。



それでも、やっぱりかのこはちょこっと残します



で、ちょこちょこ食べて完食
残す分、量を減らしてもいいんでしょうけど、ダイエットさせる状態でもないし、なにより最近ちょっとした変化が!

かのこが うちに来てから何度目かの換毛を経て、毛艶が良くなっているんです

若いメルシーに比べると、毛の量も心なしか少なく、撫でた感じのぎっしり度合いが違っていたんですが、年齢差もあるし仕方ないのかな、と思っていたんです。

ところが!このところギュッと毛が詰まってきたような…毛のしっとり感(?)も変わってきたのです!

2匹ともチモシーもしっかり食べてるし、元気もいいのでしばらくはこの割合でいってみようかと。

肥満・ソアホック。

この2点に気をつけながら、ミニレッキスらしい毛艶を保てたらベストかな、と。

大事な栄養素なんだなぁと、改めてペレットの重要性について感じたのでした。

スポンサーサイト
にほんブログ村 うさぎブログ レッキス・ミニレッキスへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。