スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 うさぎブログ レッキス・ミニレッキスへ
にほんブログ村

震えあがった週末(1)((((;゚Д゚)))))))

土曜日の朝。

2人揃って大好きなペレットを食べませんでした

ケージの扉を開けても、2人とも出てこない!(いつもは飛び出してきます)
ケージの中でジッとしていました。

「お・か・し・い!!!」

迷う間も無くメルシー、かのこを連れて病院へGO!

うっ滞でした…。

2人とも

点滴して、お薬いただいて帰宅。
大急ぎでうっ滞対策の準備をしました。
(私のうさ飼い心のバイブルちょびすけっとさんの「幸せ音色~reach a last Home~を参考にさせていただきました)

葉野菜・熟成牧草・乾燥野草をお皿にセットして…

かのこは、比較的早い段階で朝のペレットの残りから少しずつ食べはじめて、セットしたお野菜類もお水・チモシーも量は少ないとはいえ口にしてくれました。

…が!メルシーはトイレにうずくまったまま、ジッとしていて、時々、居心地悪そうに体勢を変えるくらい。

野菜を食べだすまでの時間が永遠に感じました

今回初挑戦したのが、ちょびすけっとさんオススメのお灸!でした。

うちの子たちが黙って貼らせてくれるわけがないだろうなぁ(特にメルシー)…、と思いつつもダメもとで!








あらじんわり温かいのか、2人とも取ろうとしなかったばかりか、全く気にもしてない様子でびっくり!

そして、貼ってから調子が良くなってきたようで、いつものように部屋んぽしはじめて…涙が出そうになりました!

いつも出来てるってことに感謝を忘れがちになってしまいます。当たり前は当たり前ではないんですよね

お薬は、1回目は2人ともに強制給飲
(かなり嫌がられて…このまま嫌われちゃうんじゃないかと心が折れそうになりながらも)

2回目からは、(少し食欲が戻ってきたようだったので)メルシーは口に近づけると自らペロペロと美味しそうに。
かのこは、どうしても変な形のを近づけられるのが嫌だったようで完全に拒否られたためペレットにふりかけて。

こんなとこにも個性が出るんだなーと。

山場は乗り切ったか!?と一安心してた矢先、メルシーが一日ほとんど水を飲んでいないことが判明!!!!

(アクアコールは急いで注文しましたが到着は数日後…)

あぁ、お水…飲んでーーーーーーーー!

(つづく)
スポンサーサイト
にほんブログ村 うさぎブログ レッキス・ミニレッキスへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。